ドローン空撮、資格、業務改革・効率化支援、販売ならスカイブライトにお任せください

  • 操縦教育
    MANEUVERING TRAINING
  • 業務改革
    BUSINESS REFORM
  • 効率化
    IMPROVE EFFICIENCY

スカイブライトでは、ドローン業務に必要な資格、知識、操縦技能、国土交通省への許認可申請サポートまでワンストップでご提供します。

Introduction support consulting

スカイブライトでは、ドローン導入前のご相談から、使用用途ごとのドローン活用提案、運用体制コンサルティングまで、
ドローン+知識+技術でドローンを利用した新たなビジネスチャレンジをサポートします。

サービス事例紹介【測量業界】

ドローンの登場によって空撮が容易に行え、空中写真測量も簡単に、しかもより正確に行えるようになりました。
ところが、地上測量を中心に行っていた測量会社さんの課題となったのが、空中写真測量の現場の知識と実績でした。
そこでスカイブライトでは下記のコンサルティングを実施しました。

  1. ● 地理院発表によるマニュアル勉強会
  2. ● ドローンに積むカメラのCCDサイズやレンズ焦点のアドバイス
  3. ● ラップ率といわれる写真同士を重ねる面積率の処理方法

上記コンサルティングで、空中写真測量は一部の大手計測系コンサルティング会社のみが担ってきておりましたが、今回の事例の中堅規模の測量会社様でもドローン業務が行えるようになり、結果として今では、

  • ・埋蔵文化発掘時の正確な記録
  • ・大仏などの大型像の正確な計測
  • ・古い町並み全体の計測
  • ・出来形工事の効率的な測量
  • ・産業廃棄物処分場の正確な受け入れ量の把握
  • ・災害コンサル時の正確な面積・容積の計測

なども行えるようにまでなりました。

ここ数年、気象変動による自然災害の大きさは国の想定をはるかに上回っています。
ピンポイントで発生する豪雨による河川決壊や住宅内の傾斜地の崩落など、ドローン+計測技術を持ち合わせていると災害調査に大きく貢献できます。
今まで全く想像できなかった業務を受注できることで会社の業績拡大や、地方の多様化社会に求められるマルチ業態の企業へ成長することが期待できます。

導入支援コンサルティングはこちら

Drone Online Shop

書籍
【5冊まとめて】初めてのドローン測量ガイド

ISBN 9784991000003
12,420円

購入はこちら

書籍
初めてのドローン測量ガイド

ISBN 9784991000003
2,484円

購入はこちら

ドローン本体
MAVIC PRO PLATINUM

144,800円

購入はこちら

その他の商品はこちら >

Drone School

「DJI GS Proによる公共測量と3Dスキャニング講座(テキスト付き)」
 

DJI GS Proを使用した公共測量を実施する上でのカメラ設定知識や飛行高度の設定、法規制などを徹底的に解説します。
地上測量から空中写真測量に移行する際に注意する様々な点を具体的な内容をお話しして学びます。

DJI CAMP

 

DJI CAMPとは、マルチコプター(ドローン)およびカメラ技術を開発・製造するグローバルリーダー、DJIの日本法人であるDJI JAPAN株式会社が主催する操縦者向けの民間資格です。DJIのマルチコプターを、正しくより安全に使用できる操縦者を認定する企業向けプログラムであるDJI CAMPは、DJIのマルチコプターの正しい知識、正しい操縦方法、そして飛行モラルを習得しているかを評価しています。
DJI CAMP スペシャリスト養成講座を随時開催しています。

スクールの詳細はこちら

Drone maneuvering agent

空撮、イベント、捜索など、ドローンが行える業務は様々な業界です。
各業界のルールや規制を熟知したオペレーターが操縦業務の代行を行います。

空撮請負

DJIの機体を使用した空撮業務を行います。撮影データのみのお渡しから、編集納品までお客様のご要望に合わせた作業範囲をご提供します。

捜査支援

DJIの機体を使用した空撮による捜索支援をお手伝いいたします。遺留物の空中探索や雪山での捜索などをおこないます。

操縦代行の詳細はこちら

Create a flight plan

ドローンを操縦するにあたり書類として基礎となるものがフライトプランです。
万が一の場合のバックアップ体制や連絡網などがない状態は危険性が高く、業務として飛行することは認められるものではありません。
当社では導入コンサルティングをお申込みのお客様に限定して、フライトプランを作成しております。

飛行プランの作成はこちら >